くぼやまさとるの山奥ギャラリー【まじっくらんど】

くぼやまさとるの紹介

くぼやまさとる

画家
1956年 東京生まれ。

約30年前に東京から南伊豆の山奥に移住し、古民家を改築して芸術活動を行う。隣のギャラリー「まじっくらんど」で作品を常設展示。
幻想的で独特な世界観で、多くの個展を開く。

現在は豊かな想像力と、南伊豆の暮らしの中のインスピレーションから生まれた、不思議でカラフルな空想の虫「ニセ蟲」を描き続け、その数は700種類に達している。

くぼやまさとるの作品

メディアへの掲載実績

まじっくらんどに遊びに来てください!

まじっくらんどは、くぼやまさとるの作品の展示はもちろん、豊かな自然に恵まれた場所にあるため、お子様から大人の方まで時間を忘れて幅広く楽しんでいただける環境です。 都会の喧騒を忘れてゆっくりと過ごすのもよし、昆虫や野鳥、野生動物との出会いや、田舎暮らしのアイデアが詰まっています。

まじっくらんどの行き方

ご訪問の際には、事前にご連絡をください。

「自然観察の散歩」コース

まじっくらんどの自然に触れて楽しみたい方のために、くぼやまさとるが周りの自然をじっくりガイドします(要予約)。 ご希望の方は、訪問予約の際にご希望の旨をお伝えください。
  • 時間:13~15時(2時間)
  • 定員:5名前後
  • 大人:3,500円、中学生以下:2,000円、幼児:無料
  • お茶とお菓子付き

訪問のご予約はこちら